日本映像翻訳アカデミー

課外講座のご案内

英文法の「分かったつもり」を「分かった!」にする  【関係詞編】

講座カテゴリ
課外講座
講座タイプ
翻訳系
日程
2019年6月5日(水)
時間
19:00-21:00
場所
東京校
対象者
全受講生・修了生
講座空き状況
×
講座内容
※受付は終了しました。


本シリーズでは意外とミスしやすい英文法をお教えします。当校English Clock主任講師の山根克之先生が、訳文を生き生きさせるうえで大切な英文法をテーマ別に分かりやすく解説。より“伝わる”訳文を作るスキルを習得できます。 文の構造が正しく把握できない。原文に込められたニュアンスが理解できない…。そんな壁を乗り越えるのに必ず役立つ講座です!

※本講座はEnglish Clock 英語総合トレーニングⅠの「関係詞」の回と一部内容が重複します


★今回のテーマは関係詞。関係詞とは読んで字のごとく、関係を作る言葉。2つ以上の文をつなぐ働きをします。また関係代名詞、関係副詞と言われるように、関係詞自体が代名詞、または副詞の働きをします。関係詞を含む文を訳す際は、関係詞でつながれた2つ以上の文がどのような関係になっているのか、その関係詞に化けている代名詞、副詞は何なのかを見出すことが大切です。

…例えば下記の英文に含まれる関係詞がそれぞれ何を指しているか、分かりますか?

・Compared with French cuisine, which is intricate, Austrian is straightforward both in terms of presentation and taste — which I think is more similar to Italian.

・A favorite subject of TV gossip shows in recent years, “gomi yashiki,” or trash houses, refers to the unusual phenomenon where people cannot seem to get rid of unneeded items to the point where accumulated junk clutters their living quarters.

■定員
なし
※オンライン受講は先着5名まで
※オンライン受講は1都3県外にお住いの方のみを対象としています。


■受講対象
どなたでも受講可
英日映像翻訳に興味のある方


■前課題
あり(講座開講日の1週間前に送付)

■申し込みの流れ
通学でご参加の方は下記のお申し込みフォームからお申し込みください。
※同講座を過去に受講された方は事前にkouza@jvtacademy.comにお問い合わせください。

遠方にお住まいでオンラインでの受講をご希望の方は、オンライン受講希望の旨を記載の上、kouza@jvtacademy.com宛てにまず仮申し込みをお願いします。

メール件名:【仮申し込み】英文法の「分かったつもり」を「分かった!」にする 【関係詞編】

メール本文:下記を明記してください。
・お名前
・電話番号
・メールアドレス
 ・本文にオンラインで受講希望の旨を明記
※5名の定員に達し次第締め切りとなります。

   ※また、事前にWEB会議システムの利用が可能かどうかテストを行い、問題ないと確認できた上で本申し込みに進んでいただきます。
⇒当校からの返信を受信後、以下申し込みフォームより本申し込みへお進みください。
※オンライン受講に関しての注意点:通信環境によっては音声が聞こえづらいという事が起こりうる旨をご納得いただいた上でご受講下さい。


■申し込み締め切り
原則、お申し込みとお支払いは、課題送付日の前日15時までとなります。それ以降のお申込みにつきましては、別途対応となりますので、お電話にてお問い合わせください。いずれの場合もご返金は行っておりませんので、あらかじめご確認の上、お申し込みください。
講師
山根克之(映像翻訳者・English Clock主任講師)
金額
3,240円(税込)
お申込みについて
※受付は終了しました。

お電話(03-3517-5002)もしくはこちらのお申し込みフォームにてお申し込みください。
一覧に戻る