日本映像翻訳アカデミー

日本語表現力強化コース

日本語表現力強化コース 講師紹介 カリキュラム

映像翻訳者に必要な「日本語の表現力」を
アップさせるためのコースです

プロとして活躍する翻訳者や翻訳ディレクターが、映像翻訳者に必須な要素として挙げるのは、「英語の解釈力」と「日本語の表現力」の2つです。その中でも、特に日本語の表現力は重要だと言われています。

映像翻訳者は仕事として依頼される作品に対して、その作品ごとに適した言い回しや表現を要求されます。一見、簡単に見えるこのスキルがなかなか身につかないのは、日本語の表現力を磨くための学習が十分でないことが原因です。しかし、表現力アップの必要性は意識しているが、その方法が分からないと悩んでいる方も多いはずです。


長年に渡りプロの映像翻訳者を輩出している日本映像翻訳アカデミーでは、日本語の表現力を向上させるためのコースとして「日本語表現力強化コース」を開講しています。

コースでは、本校の代表者である新楽直樹とプロの編集者としても活躍する丸山雄一郎が、分かりやすい解説と、講座ごとに用意されている課題を通して受講生全員の日本語表現力のアップを目指していきます。もちろん、映像翻訳者としてのスキルだけでなく、会社の業務、趣味のブログといった文章に携わる全てにこの講義での経験が生きるはずです。これを機会にぜひ、日本語の表現力に自信をつけてください。日本語の表現力に不安を感じている方に、またもっと高いスキルアップを目指している方におすすめです。

● コース名

日本語表現力強化コース

● 曜日・時間

土曜クラス(年2回開講、期によって変更の可能性あり)
   13:30~15:50

● 回数・受講期間

全8回  3カ月

● 開講時期

2017年8月26日(土)

● 選択の目安

  1. 翻訳者として活躍・学習中につき、日本語表現に不安を感じている方
  2. 社内報告書、メール文面など、日常生活で使う日本語表現を向上させたいと考えている方
  3. ライター・編集者レベルの本格的な日本語表現力を身につけたいと考えている方

● 受講料

50,112 円(税込)/入学金10,800円(税込)
 ※通学コースの現受講生・修了生は、入学金不要です。ただし、映像翻訳Web講座の受講生・修了生、または当校の受講歴のない方は入学金が必要となります。

● 受講お申し込み

まずは、以下の無料体験セミナーにお越しください。
セミナーでお渡しする受講申し込み書にご記入の上お申し込みください。

● 無料体験セミナー

日本語表現に不安を感じている方は、ぜひこの無料体験セミナーに参加し、ご自身の「弱点」を認識してください。セミナー終了後には、たくさんの「気づき」が得られるはずです。


詳細・お申し込みはこちら http://www.jvta.net/?p=9709

● お支払い方法

受講料のお支払いについてはこちらをご覧ください。

● オンライン受講

今期からWEBでのオンライン受講が可能になります。(遠方にお住まいの方対象、限定5名)ご希望の方はお問い合わせください。

ご希望の方は、お電話(03-3517-5002)でお問い合わせください。

担当:JVTA映像翻訳スクール部門

● 講師からのメッセージ

本コースについて、講師のインタビューを掲載しています。授業の内容や雰囲気がわかる内容やメッセージが盛りだくさんです。ぜひご一読ください。

★新楽直樹講師インタビュー
「言葉磨き」は 「自分磨き」
http://www.jvta.net/tyo/nihonngo-niirasann/

★丸山雄一郎講師インタビュー
表現者として1段上のステージを目指す
http://www.jvta.net/tyo/nihonnngo-maruyama-message/

★English Clock主任/山根克之講師×日本語表現力強化コース主任/丸山雄一郎講師
大事なことは「読解力」英文解釈力と日本語表現力を高めるために http://www.jvta.net/tyo/yamane-maruyama/

お問い合わせ

資料請求はこちら