日本映像翻訳アカデミー

修了生サポートと実務の実績

修了生サポートと実務の実績 チーム翻訳 国内外の映画祭への支援

日本映像翻訳アカデミーの修了生の進路は多岐に渡っています

映画やドラマの日本語版制作に伴う字幕/吹き替え翻訳といった映像翻訳受注はもちろん、CMの企画書、マンガの日→英翻訳などの文書翻訳、DVD制作会社、番組制作会社への派遣・紹介まで、翻訳の受注だけなく、“メディア”に関連するものであれば、あらゆる翻訳分野・会社が修了生の活動フィールドです。

◆具体的な翻訳実績はこちら

もちろん使用言語も英語だけではなく、中国語や韓国語、フランス語、イタリア語、ポルトガル語、スペイン語、ドイツ語など様々な言語を仕事に活かすことが可能です。

さらに修了生が映像翻訳者として活躍しているのは、映画やテレビの分野だけではありません。当校では、映画/映像祭への協力・協賛を積極的に推進しており、そこで発生する大量の映像コンテンツに対し、「チーム翻訳」という独自のシステムのもと、非常に多くの修了生が映像翻訳に関わるチャンスをつかんでいます。

修了生のプロ化をサポートする専門の部門を併設

修了生がプロとして羽ばたく機会を提供するのが、当校の就業支援部門、メディア・トランスレーション・センター(MTC)です。

メディア・トランスレーション・センターは、1人でも多くの修了生をプロ化に導くことを任務としています。その目的のために10余名の映像翻訳ディレクターが正社員として常駐し、受講期間中、修了後を通じて講義とは別に様々な側面からプロ化をサポートしています。

修了後のトライアル実施、少人数ゼミ形式のOJT(実務体験訓練)、実際の映像翻訳発注、登録企業の紹介など、通常のスクールでは例を見ない人員と手法で、実績を積み上げ、メディア業界、翻訳実務業界などから高い評価を得ています(MTC部門が翻訳や求人を受けている企業は50社以上に上ります。その一部は「会社概要」に掲載されています)。


これまで修了生が手がけた仕事例

劇場公開用映画本編

日本語字幕/吹き替え翻訳

海外マーケット用 邦画本編

英語字幕翻訳

スポーツ情報番組(デイリー)

VO翻訳/ナレーション/ディレクター

CS放送用ドラマ

字幕/吹き替え翻訳

セル/レンタル用DVD

日本語字幕/吹替え翻訳

ウェブ配信用ドラマ

字幕/吹き替え翻訳

ヨガ/ピラティス
インストラクションDVD

字幕翻訳

マンガ

日→英翻訳

アイドルブログ

日→英翻訳

政府系機関 政策メッセージ映像 日→英字幕翻訳
ミュージアム用映像展示物・
グラフィックキャプション

英語/中国語/韓国語吹き替え翻訳

データベースソフト
Web用プロモーション映像

日本語吹き替え翻訳

海外 公判アテンド

英→日通訳

医療団体 メッセージ映像

日本語字幕翻訳
海外ゲームソフト

インゲームテキスト翻訳

自転車ロードレース

日本語字幕翻訳

映画配給会社

秘書業務(派遣)

DVD制作会社

ライン・プロデューサー、制作アシスタント(派遣)

お問い合わせ

資料請求はこちら